Forest Jam Vol.44
ポエトリーやダギングの個展等ソロ活動も精力的に行っている山崎円城 率いるF.I.B JOURNALが今回森でははじめてオリジナルメンバーでやってきます。
[日程] 11月14日(土曜日)
[時間] 18:00 Open / 19:00 Start
[料金] Donation(投げ銭)

[LIVE]
F.I.B JOURNAL
F.I.B JOURNAL
山崎円城が2003年に立ち上げた
国内屈指のポエトリージャズ。

2005年からEgo-wrappin'のサポートベーシストとして活動する真船勝博、
ドラマー沼直也が正式加入。トリオ編成に。

コントラバスとドラムのセッションを基調とし、
その上にスポークンワーズが絡む独特なスタイルは、現代のビートニク音楽である。

F.I.B JOURNALとして現在までに5枚のフルアルバムを発表している。

2009年に発表した"Calm & Punk"では
パンクの精神を抱いたビートニクの怒れるジャズ「ジャズパンク」とも称される。

2003年10月1st Album "F.I.B HEADLINE"(basis records)
2006年3月 2nd Album "ROUTINE4229"(basis records)
2007年9月 3rd Album "Ordinary Folk Records"(Ordinary Folk Records)
2009年1月 3rd Album+DVD "Ordinary Folk Records+"(Ordinary Folk Records)
2009年1月 4th Album "Calm & Punk"(Ordinary Folk Records)
2013年3月 5th Album "紙よさらば"(Ordinary Folk Records)

2013年、管やオルガン、パーカッションを加えた、
ビックバンド編成、Orquesta F.I.B JOURNALを不定期にスタート。

2014年2月 7inch Single "老いたる国の夜明け / 紙よさらば"
2014年8月 Teap e.p "Orquesta F.I.B JOURNAL e.p"
(Ordinary Folk Records)
2015年1月 Album "Orquesta F.I.B JOURNAL Ghetto Strings"をリリース。
(Ordinary Folk Records)

www.fib-journal.net







[DJ]
ABASUN I
ABASUN I
自身の内部に存在する音楽を発信、楽曲に内在するVibesを意識の向こう側に届ける為、2009年よりイベントsocoを開始。己の中にある感覚を頼りに、真空管デバイスを多用した自作システムを構築。聴覚によって伝わる音に加え、振動や波動によって身体全体で体感する無意識下の音は、時を超えて心に感動や安らぎを生むものとわたしたちは捉えている。SOCOでは楽曲の持つ力やメッセージを、真空管が灯す「たしかに”そこ”にある」音とともに、多くの人と共有したい。そして創造の世界へと繋げていくことをモチベーションに活動中。



Dr.WAXman
Dr.WAXman
千葉外房に潜伏中のさすらいFreedom Surfer兼DJ Dr.WAXman!!! 様々なフリークMUSICを燃料に驀進中!!
スルッと入り込んで、爆発!!そしてすっと消えてしまう魔法の使い手。 俺たちに愛のある自由を!!



[Candle]
Jabalani Candle
Jabalani Candle
1975/千葉県出身
20代をかけ、アジアを中心に世界を放浪
世界各地の寺院、祭事などの灯りに魅せられ2005~独学でCANDLE制作を開始、暖かい灯りを届けるべくspace Production・party・event・bar・cafe・wedding・etc,,,&VENDER



[Lighting]
liquidbloom
liquidbloom
2006年より活動開始。
Liquid Oil、Slide、Movie等で幻想的な異空間を造り上げるLIGHTING LAB。



[会場]
アジアンカフェ食堂 ChanaLeaf

千葉県いすみ市岬町中滝2072−3
中滝アートヴィレッジ内
www.chanaleaf.com

アクセス ガイドはこちら >>
イベントガイドラインは必ずお読みください >>


[お問合せ]
Forest Jam
Mail: contact@forestjam.net
※宿泊に関するお問合せには一切お応え出来ません。

アジアンカフェ食堂 チャナリーフ
0470-87-6964 (12:00〜17:00 電話対応は土日のみ)
Mail: contact@chanaleaf.com
※宿泊に関するお問合せには一切お応え出来ません。

[宿泊]
会場のある中滝アートヴィレッジには宿泊施設とキャンプサイトがございます。
宿泊ご希望の方は直接お申込みください。

中滝アートヴィレッジ
http://nakadaki-art-village.com
TEL&FAX:0470-87-2141  携帯:090-5390-8492
Mail:contact@nakadaki-art-village.com
※中滝アートヴィレッジでは本イベントのお問い合わせには一切お答えできません。
※宿泊できる人数には限りがございます。
※最寄駅のJR外房線 長者町 駅からの送迎もあります。(要予約)
※近隣にも他宿泊施設はございますが、徒歩圏内にはございませんので車など移動手段があるかたはそちらもご検討ください。
  • Check


ページのトップへ