Forest Jam Vol.8
真夏のForest JamはCOOLなSOUNDのLo-Fi!とミニアルバムをリリースする熱い歌声のUCOCA!夏の避暑地で熱い音!

[日時] 2009.8.15(sat) Open/Start:18:00 / 19:00
[会場] プリムローズ
千葉県いすみ市岬町中滝2072−3 中滝センター内 www.primrose.in
[料金] 3,000yen(with 1 drink & 1 plate food)
または、2,500yen(with 1 drink)



[Live]
UCOCA
UCOCA
南国は宮崎県出身———。 18歳でひとりアフリカに渡り、その後世界10カ国あまりを放浪。 アーティストネームの“Ucoca”は、本名である“ユタカ”を アフリカ滞在の際に現地の人びとが発音しつづけたもの。 多様な風土を嗅いだのち、2002年に上京する。 多くの人びとや音楽、自然にふれて磨きつづける感性と想いを、 つま弾くアコースティックギターと伸びやかな歌声にのせて より多くの人びとや自然に届けるべく精力的に活動。 都内に留まらず、各地方のバー、カフェ、野外フェスなどなど、を中心にライブという名の旅を重ねる他、 自主企画の音楽イベント『満潮Lounge』や様々なジャンルの アーティストとのセッション、活動と交流は多岐に渡る。 Ucocaの音楽は、フォーキッシュでレゲエテイスト溢れる ゆるやかなサウンドが軸。 そのなかにも力強いメッセージのこもった、 広大な自然を想わせるオーガニックフォークである。 強さも弱さも、怒りも悲しみものせて歌をつむぐUcocaは、 いつでもどこでも人間臭くてリアルであることを望む。 本当のゆたかさを音楽を通して問うために、悲喜こもごもに毎日を奮闘中! Ucocaの旅は何処までも続いて行く。

2009/​8/​19 ​ミニアルバム”Ucoca”をリリース!​!

www.myspace.com/ucoca


Lo-Fi
Lo-Fi
Jazz Funk Blues Breakbeats & Soul サウンドをミックスした新しいスタイルのジャムバンドLo-Fiは音楽以外のアートとも積極的にコラボレーションを展開している。D'angelo、 G.Love、Mos Def、Common、等のサウンドを連想させるLo-Fi のリーダー“5”(ヒロセ・ゴウ)のボーカルスタイルはBlues色が強く、Funkyなリズムが英語の歌詞を言葉が分からない人にも楽しく聴こえさせる力がある。2009年初めには itunes jazz albumランキングで2位を記録し、夏前には新しいアルバムを発売する。勢いのあるトリオは、ライブで様々なゲストを迎えて新しいアレンジを常に積極的に取り組んで進化している。新アルバムを制作するプロセスの中で元ベースのQuengoを土台にした構成から、現在はドラマーYOSHのパワーのあるドラムと新たに加わったメンバー、Nori(キーボード)が新しいLo-Fiのサウンドを構成する。

www.myspace.com/lofi5
www.lofi-net.com




お問い合せ:conrtact@forestjam.net

企画・制作:Nature Trance/ Primrose
協力:MEW( Aurora Substorm) / 地球家
  • Check


ページのトップへ